社長挨拶
   
『株式会社 フリード』はTV番組の企画・リサーチ事業を活かし、21世紀の『通信』『放送』の相互融合により、視聴者および国民の皆様に情報を通じて 楽しく便利な社会を創造できればと考えます。

現代社会におけるマスコミの影響は、ここ数年飛躍的に大きくなっています。それにつれ、マスコミの社会に果たす役割もますます増大し、マスコミに従事する者の責任を問われるようになってきました。
一方、マスコミ業界全体を見渡すと、21世紀を迎え、業界全体が大きく変化している事を感じずにはいられません。専門チャンネルを代表する外資系企業の台頭や、CS/BSのデジタル化などの双方向性に代表されるテレビ機能の高付加価値化、携帯電話など通信事業との無差別化などが顕著な例です。

弊社は、このような流れの中で、『健康』・『生活の知恵』・『脳の進化』・『心』などの「人間」にまつわる情報の発信に力をいれてきました。
今後も、通信技術の進化を利用し、各メディアを通じて情報を求めている皆様に、求めている情報をできるだけすばやく簡単にお届けすることで社会に貢献したいと考えています。

 
代表取締役 社長